アカギ 単行本 発売日を早める事希望

まあ...アカギ 単行本 発売日って本当、大分先。「多分」何だか面倒な話。「面倒?」そ、待ちくたびれ、疲労したわ。

「と言われても」とにかく!アカギ 単行本 発売日、早める事を熱望!「そりゃ作者に...」馬鹿、失礼過ぎ!無理よ無理。

「お前、何が言ーてーの?」つまり、こー...別の物で代用とか、色々。「別ねぇ。ゲームは?今これが大流行」パス。私、女は嫌い。男性中心以外、嫌。

「うざ。つーと、戦国BASARA!今度4出るぜ!総勢40名以上!過去最多のキャラクター数が、魅力的で...」アクション苦手。他は?

「マジ?選り好みうるさっ...人生ゲームでもやれば」何?「いや、なんでも...」はぁ、アカギ 単行本 発売日を待つ?否、もっと良いチョイスプリーズ。

「くっ、じゃ...GTAや無双...ジャンル的にNO?FF!」RPG大変。「ゲーマーの風上にもおけねー」

やっぱ、アカギ 単行本 発売日待つ?「何故リピート?」期待して損。「ぐぬぬ...、ならば自分で選べ!」

そう...、難問ね。興味・関心を抱く作品ゼロ。生まれた時代を間違え、孤独だわ。